顧客資金の安全性

顧客の資金安全を確保するために、当方は以下の原則に従う:

1. 投資家補償基金を通じて追加の保障を提供

TeleTrade社は、144(I)/ 2007号法律に従い、投資家補償基金(ICF)のメンバーになります。同社は、小売顧客に追加の保護を提供します。損害賠償請求はいくつかの要因に依存します。当方の投資家補償基金の法的文書の資格条件を参照。

2. 独立顧客銀行口座と信用リスク低下

TeleTrade社の全ての顧客資金は别々に保管されます。会社の資金は、単独な銀行口座に保管されます。当方は、最も評価の高い欧州銀行と協力します。当方の財務監査は、キプロスのKPMGの人です。当方は、最高基准で事業を運営します。

3. あなたの投資の負債を防ぐ

TeleTrade社の使用したリスク管理システムは、顧客の残高が預金額より下回らないことを保証し、元の投資を超える損失を防ぎます。

4. キプロス証券・取引委員会の規制基准

TeleTrade社は、キプロス証券・取引委員会(略称がCySEC)からライセンスと規制を受け、全てのCYSEC規制基准を遵守します。当社は、資金の日常点検を含め、全ての財務報告書をCYSECに提出するために努力します。また、日常運営は、十分な自己資本比率を維持することを含め、厳格な基准に従います。